JOB06機関

働きやすい環境が整っていて


”楽しい”、”仲が良い”

新卒採用 2016年入社 / 製造部 修理・艤装グループ

JOB
業務内容

  1. 01営業
  2. 02設計
  3. 03調達
  4. 04取付
  5. 05溶接
  6. 06機関

船(自航船)の修理は自動車の車検と同じように定期的な検査を義務付けられています。

定期検査ではエンジン、ポンプ、バルブ、プロペラ&軸等に検査があり、装置の開放・分解を行い各所の計測、不良部品の交換・調整などの整備を行い、元通りに組立、要すればショップテスト実施後に現場へ搬入・組付けを行った後に、運転確認・効力試験を行います。

そして最後に、引き渡し前に実施される海上試運転に乗船することもあります。

ONE DAY
私のとある1日

エントリーの経緯を教えてください。
昔からものづくりが好きで、造船にも興味があったため、JMUアムテックへは指定校求人を利用しエントリーしました。
祖母が働いていたこともあり、小さい頃から非常に身近に感じていた企業の一つでした。
学生のころは普通科に在籍していたので、この会社に就職していなければ、全く異なる芸術系の仕事を目指したかもしれません。
自社の魅力は?
JMUアムテックは、”楽しい”、”仲が良い”、一言で言うとそんなキーワードが思い浮かぶ会社です。
どの部署の上司も気兼ねなく話しかけてくれて、人間関係が良好なため、働きやすい環境が整っています。
この仕事の醍醐味は?
機関の仕事では、エネルギーを動力に変える装置・機械、つまり原動機・発動機・エンジンまわりのメンテナンスが主な仕事です。
エンジン・ポンプ・バルブ・プロペラ部分の定期点検や、エンジン機器類の修理を行なっています。
修理した船が、問題なく出航できた時や、さらにはその頑張りが給料や賞与に反映された時など、仕事に対しての充実感を感じます。
仕事上で心掛けていることは何ですか?
作業範囲が動力を司る重要な箇所なので、分からない作業は先輩に確認しながら、正確かつ丁寧に行うよう心がけています。
また、全てがお客様からの預かりものなので、壊さないように細心の注意を払って扱うようにしています。
どんな人と働きたいですか?
大規模な造船の仕事は、決して一人ではできない皆でする仕事です。元気で挨拶のできる人が良いと思います。
就職活動中の学生に一言。
学生時代にやっておけば良かったと思うことは、英語の勉強です。
同僚・取引先の外国人の方に接する機会もありますので、うまくコミュニケーションが取れれば、もっと世界が広がっていく気がします。
PAGE TOP